ご利用規約

《ロープライススタジオ利用規約》

有限会社ロックンバナナ(以下, 「当社」といいます。)はロープライススタジオ利用規約(以下「本規約」といいます。)に基づき, レンタルスタジオ「ロープライススタジオ」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

本サービスをご利用される責任者「以下「ユーザー」といいます。」並びに関係するスタジオの利用者「以下「スタジオ利用者」といいます。」には, 本規則に従って,本サービスをご利用いただきます。

本規約は,「ユーザー」と「当社」との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
「当社」は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下,「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとします。

第1条(本規約への同意)

1. ユーザーは, 本規約に同意頂いた上で, 本サービスを利用できるものとします。
2. ユーザーは, 直接, または電話, インターネットによる本サービス利用の申し込みをした時点で, 本規約に同意したものとみなされます。

第2条(利用料金および支払方法)

ユーザーは,本サービスの有料部分の対価として,当社が別途定め,本ウェブサイトに表示する利用料金を,当社が指定する方法により支払うものとします。

第3条(サービス内容の変更等)

当社は,ユーザーに通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし,これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第4条(本サービスの提供の停止等)

当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
1. 地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
2. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
3. その他,当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

当社は,本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について,一切の責任を負いません。

第5条(利用規約の変更)

当社は,必要と判断した場合には,ユーザーに通知することなくいつでも本規約(個別規定を含む)を変更することができるものとします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなします。

第6条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。当社は,ユーザーから,当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り,現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い,これらは,発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第7条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは,当社の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第8条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には,当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

《レンタルスタジオ利用規約》

1)ご利用にあたって

本利用規約での「当スタジオ」とは 有限会社ロックンバナナが運営するロープライススタジオを、また「利用者」とは、当方と契約のうえスタジオを賃貸使用される個人あるいは法人を指します。
なお、当契約は、複数人でのご利用の場合でも、利用申し込みをされた代表者様当人(または代表者グループ)とのご契約となります。
契約者は、利用申し込みによりスタジオ予約が発生した時点で、本利用規約に同意したものとみなされます。

2)利用目的

当スタジオは、音声収録または音楽収録等の用途のため利用者の皆様にご利用いただくものです。

3)ご契約について

お電話、WEB予約を利用して希望される利用日時の予約をお申込みください。
スタジオレンタル時間とオプションマイクレンタルは、ご予約いただいた時間分がご請求額になります。ご予約時間より早めに終了した場合でも、時間分の料金をお支払いいただきます。
(余った時間分が当日キャンセルと同様の扱いとなります)

4)スタジオ利用について

□ 利用者はスタジオの備品およびスタジオの状態について善管注意義務を負います。
□ 下記に該当するスタジオの利用は、お断り致します。
・公序良俗に反するものならびに法律に違反する行為
・ 不衛生なもの、劇薬、危険物を取り扱う行為
・ マイクを含む、録音機器に故障を及ぼす様な行為
・規定を逸した騒音レベルを伴う行為
・規定人数を超える複数人での利用
・定められた場所以外での喫煙
・ その他当スタジオが不適当と判断するもの

□ディレクションは、基本クライアント様にお願いしております。
 ディレクションをご依頼の場合には、別途お見積もりの上、追加料金が発生致します。
□効果音SEの収録に際して、スタジオ側ではクライアント側の効果音に対応した備品を常時保持しているわけではありません。
 効果音制作に必要となります器具等は、ご持参下さい。

5)オプション料金について(料金は税込です)

□ スタジオの使用料及びオプションの使用料は別途料金表に定めます 。
□予約時間以上に延長されたい場合は、延長が可能な場合お請け致します。
追加分の料金を利用料金に加算致します。ただし1時間単位の延長とさせていただきます。

6)スタジオ利用期間について

□スタジオの利用期間は最低2時間以上とし、その後の延長は1時間単位とします。
契約時間中に退室される場合には、スタジオ使用料の払い戻しは一切致しません。
ご利用時間より前にスタジオ内に入る事はできませんのでご注意ください。
ご利用時間終了までに退室のご準備をお願いいたします。
準備、搬入から原状回復までをスタジオ使用時間内で終わらせてください。

7)レンタル期間の延長 ・短縮 について

□スタジオ利用時間が予約時間を超過した場合、利用者は 1時間単位の延長料金 (別途料金表による) を支払う義務を負います。ご利用日当日、予約時間に遅れる、あるいは予約時間より早く収録が完了し退室するなどの理由による利用時間・料金の変更や返金は致しません。

8)キャンセル について

□キャンセルの場合、
利用日の 7 日以内、2日以上前 … 料金の50 %相当、
利用日の 前日及び当日 … 料金の全額相当をキャンセル料とさせて頂きます。
キャンセル料は当スタジオが指定する銀行口座へのお振込にてお支払い下さい。

9)補償について

□ 当スタジオは利用者の所有する物の盗難、紛失、破損に対する補償は致しません。
□ スタジオ利用終了後、施設、設備、備品等の確認の為、収録担当者の点検を受けてください。
  なお、施設、設備、備品等を破損、汚損、滅失した場合は、弁償していただきます。
□ 当スタジオ利用の際に起こった、いかなる事故に対しても、当スタジオは責任を負いません。
□当スタジオは、当スタジオで作成された作品について、いかなる責任も持ちません。

10)駐車場の利用について

□当スタジオには駐車場はありません。お客様のご負担にて付近のコインパーキングをご利用下さい。

11)規約違反条項について

□スタジオ利用者がこの利用規約の遵守を怠ったことにより当スタジオに損害や問題が発生した場合、その全部を保証していただきます。

《レンタル機器利用規約》

ご利用に関するご注意事項

 音声収録用の機材は精密機器です。
特に、マイク機材は湿気に弱く内蔵の電子部品の故障の原因となります。
レンタル中に、スタジオ側の想定外の利用により機器を破損された場合には、
修理費の全額を利用者にご負担頂く形になります。
機材レンタルでの機材利用に関しては、スタジオスタッフの指示に従ってご利用下さい。
 マイクは、電子部品を多く含んだ精密機器です。
基本的に湿気や水滴は故障の原因となります。
従いまして、以下のような利用はできません。

・マイクに対して水を掛ける。(粘液状のジェル等も禁止です。)
・バイノーラルマイクの耳穴に湿気を含んだモノを挿入する。
・バイノーラルマイクの耳穴に深く湿気物を挿入する。